検索
  • アドバイザーまくん

マネー冒険1



本日は、共に婚活活動をしているハッピータイム最年少アドバイザー 結婚相談所 sun smile 館林 婚活アドバイザー 星野博之くん作 『マネー冒険』をご紹介いたします。

マネー冒険① この物語は、 お金として生まれてきた『 マネー 』 の大冒険の話しです。 この物語を読んで、 普段、 自分がどんな色メガネをかけて お金をみてしまっているのか、お金に対してどんな思い込みがあるのかを 考えながら読んでいただけたら幸いです(^o^) それでは はじまり はじまりー♪

「 おぎゃー(>_<) おぎゃー(>_<) 」 ん? 声が出ないぞ? 僕のママはどこだ? ドンッ !! えぇぇぇーーー!?!?!? ((((;゚Д゚))))))) まさか 僕は 一万円札として生まれてきたのか ?

前世の時は 貧乏な家に生まれて それから 自分の力で貧乏を脱出することもできず 80年という人生で幕をおろした。

最後に 「 生まれ変わったらお金になりたい 」 って 確かに言ったけど。

本当に お金として生まれてきちゃた(>_<) どうしよう ・・・・ ・・・

まいっか(^o^) 元々 自分で望んだことだし 今世ではお金として楽しもうっと(^o^)

僕の名前は マネー (^o^) 生まれたての1万円札さ(^o^)

これから はじまるのはお金として 生まれてきた僕の大冒険の話しさ(^o^)

「 楽しもう 」 なんて言ったけど やっぱり 不安もあるなぁ・・・ あぁ・・・

これから 僕は どこに連れて行かれるんだろう・・・

しばらく寝ていると車が止まる音が聞こえた。 どこかに連れてこられたみたいだ。

ここはどこだ?店員 「 いらっしゃいませ。」 「 〇〇銀行へようこそ! 」 銀行か!

かねこさん 「 すみません。これ新札に両替してください 」

店員 「 かしこまりました 」

「 番号札をもって しばらくお待ちください 」 パラパラパラパラ

店員 「 お待たせいたしました。 」 「 ありがとうございました。 」

銀行に連れて来られたかと思ったら さっそく 誰かの手に渡されたぞ !

最初のご主人さんは 僕をどんなふうに使ってくれるのかなぁ ? 楽しみだなぁ(^o^)

最初のご主人さんは、

主婦の田中かねこさん(36歳) 8歳と6歳の子供がいる4人家族だ。

田中かねこさんは家に帰ると 僕を紙袋に包み始めた。

かねこさん 「 よし! これでご祝儀の準備オッケー♪ 」

どうやら 僕は今週末にある友人の結婚式で使う ご祝儀袋に包まれたようだ!

僕の最初の使い道はお祝い事かぁ(^o^) なんだか 僕まで幸せな気持ちになるなぁ♪

田中かねこさん ありがとう(^o^) 行ってきまーす(^o^)

そして、 結婚式当日 僕は、田中かねこさんの元から 次のご主人のところへ旅立ったのです。 つづく・・・・・ 今日も 読んでくれてありがとう ♪

『マネーの冒険!』②

友人 「 ねぇ、あなた 」 「 ご祝儀でこんなにいただけるなんてびっくりね (^o^) 」

夫 「 ほんとにありがたいよな (^o^) 」

「 引き出物を選べるギフトにしないで、一生懸命考えた甲斐が あったな !

あの選べるギフトって結局欲しいものなくて 気づいたら

有効期限過ぎてたりするもんな… 笑 」

友人 「 じゃあ さっそく結婚式代を支払いにいきましょ ♡ 」…

スタッフ「 はい。オプションの打ち上げ花火も含めて

たしかに328万円確認いたしました! 」 「 ありがとうございます(^o^) 」

スタッフ「 あのぉ… 一つだけ謝らなければいけないことがありまして… 」

「 新婦さんのブーケトスは大成功だったのですが、 その後の新郎さんの

ブロッコリートスの時、 ブロッコリーとカリフラワーを間違ってしまい

本当に申し訳ありませんでした(>_<) 」

夫 「 あぁ、あれですね… たしかにびっくりしましたけど

カリフラワーのほうがブーケっぽくみえて逆に良かったですよ!

逆にね! あーはっはっはー(≧∇≦)」

旦那さんはほんとに器の大きい人だなぁ。

これなら田中さんのお友達も絶対幸せになれる(^o^)

そうして 僕は田中かねこさんの友人から結婚式場の 売上として金庫に保管されました。

いやー、なんだか気持ちがいいなぁ (^o^)

田中さんのお友達夫婦もすごく幸せそうにしてたし

誰かの役に立てたっていう達成感がある !

結婚式場の給料日マネーはある女性スタッフの元へ給料として行くことになった。

女性スタッフ 「 はぁー。 結婚式場で働きはじめて早8年。

わたしも今年で30歳になっちゃう(>_<) 」

「 人が幸せになるのを間近でみてこれたのは すごく良かったんだけど

そろそろ自分も幸せになりたいなぁ…

結婚相談所にでも行ってみようかなぁ…」

今度のご主人さんは佐藤人美(さとうひとみ)さん29歳。

名前の中に美人って言葉があるとおりすごくきれいな人だ。

だけど、仕事一筋できたため今にいたる。

ひとみさんはどうやら結婚相談所にきたらしい。

そして、説明を聞き終わったひとみさんは…

ひとみ 「 わたし婚活がんばってみます (^o^) 」

アドバイザー「 そうですか (^o^) 一緒に頑張りましょうね!

ひとみさんなら絶対に大丈夫です! 」

ひとみ 「 え? なんでそんなこと言いきれるんですか?」

アドバイザー 「僕に出会った人は みんな幸せになるって 決まってるんです(^o^) 」

「 これはもう決定事項なんですよ ! 」

ひとみ 「 なんか信じがたいけど… でも、今回は信じてみよう ♡ 」

ひとみさんがワクワクしてるのが伝わってきた(^o^)

アドバイザー 「 それじゃ女性は入会金が5,400円です! 」

ひとみ 「 これでお願いします♡ 」

こうして 僕は、 ひとみさんのワクワクのために 結婚相談所の売上となりました(^o^)

ひとみさん 良い人と出会えるといいなぁ(^o^)つづく

『マネーの冒険!』③

今度のご主人さんは、

婚活アドバイザーの星 博 ( ほし ひろし )さん34歳。漢字で書くと2文字って … めずらし。笑

彼は、 結婚相談所をはじめて まだ数年目だが、お世話し 成婚にいたったカップルが、ちょこちょこ出始めてるやり手のアドバイザーらしい。

ひろし 「 おかん ! 今晩 兄貴は中国から帰ってくるんでしょ !? 」 母   「 来るけどなんで? 」 ひろし 「 むかーし 兄貴に一万円借りてたのすっかり忘れててさ。

    こないだ思い出したからちゃんと返そうと思って! 」 そこへ ひろしさんのお兄さんが登場。 兄  「 ただいま ! 」     どうやら お兄さんは現在中国で働いているらしく、

    年に2回ほど日本に帰ってきては 

    実家に顔をだしてくれるらしい。 ひろし 「 兄貴これ ! ありがとう (^o^) 」

    「 ずっと前に借りてたお金。」 兄   「 おー ! すっかり忘れてたよ(^o^) 」

    「 臨時収入ラッキー ♪ 」     いやいや元々あなたのお金だから…笑     マネーは中国で働くお兄さんのところへ行きました。    ポジティブ思考のお兄さんのところにきたのはいいけど、

   ちょっと待てよ…

   お兄さんは明日中国に帰るんだよね!?…

   ってことは

   僕も中国行き!?!?((((;゚Д゚)))))))    中国って 「 日本円 」 の 僕は使えるのかな?    めっちゃ不安だなぁ (>_<)    まっ、とりあえずはじめての飛行機だから、

   空からの眺めでも楽しんでこようっと (^o^) 中国到着    はぁー。

   きれいだったぁ(^o^)

   空からの景色は最高だったなぁ(≧∇≦)    さて、お兄さんはどこに行くんだろう?

兄 「 ちょっとだけ久しぶりの中国だ (^o^) 」

  「 今日は どっか飲みにでも行くかな!」

  「 あれ ? いつもの店は臨時休業かぁ… 」

  「 どうしよっかなぁ…」

中国人女性 「 オニイサン ! オニイサン ! オサケノム ? 」

      「 ヤスイヨ ! ニホンエンツカエルヨ ! 」    なんか客引きのお姉さんきれいだし、

   この誘いのってみるか(^o^) 中国人女性 「 イラッシャイマセー! 」

      「 ゴユックリドーゾー ! 」 兄 「 あれ ? お姉さんはいっちゃうのか… 」

  「 まぁいいや。 とりあえず飲もう ! ん ? 」

  「 なんだ このメニュー…( ゚д゚) 」

  「 お酒はたしかに安いけど、 料理の値段がめちゃくちゃたけーし(>_<)」

  「 枝豆 (日本産)1,800円ってなんやねん!?」

  「 これプチぼったくりじゃねーかよ… (T_T) 」

  「 まぁ、 お酒は安いからとりあえず飲んじゃうべ ! 」

  「 こうなりゃヤケクソだー !!」 生ビール 200円×10杯枝豆(日本産)1,800円×3つ合計8,300円 ↑計算すると正しくは7,400円     ん? お兄さん!? きもーちぼったくられてるよ!?

    900円多く取られてるよ!(>_<)  

    しかも注意したらしたで、せこいと思われるぐらいの金額…

    やり方がうまいなー(>_<)     って まさか… 僕がここの支払いに使われるのぉぉぉ!?

    ((((;゚Д゚)))))))     そのまさか… チーン_| ̄|○   日本で生まれた日本円の僕がついに中国人の手に渡ってしまった…

  さようなら…日本   絶対絶命だ…(T_T) 1週間後 中国人女性 「 アンタ! ワタシタチ、

      イッショケンメイハタライタカラ チョキンデキタ!

      コノ オカネモッテニホンニイコウ!

      ワタシバクガイシタイ (^o^) 」

    おっ!?     日本に戻れるーーー(≧∀≦)

そして、 2度目の飛行機へ

    やったぁー(≧∀≦)ただいま!日本(≧∀≦)     やっぱり日本は落ち着くなぁ(^o^)

   中国人のご主人さんは、

   さっそく秋葉原の家電量販店にきたみたいだ。    ご主人の名前はキム・ヨンジュ(50歳)資本家。

   名前はヨンジュだが、年は50というややこしい人。

   名字にはもちろんキム(金)という字がある。

   めっちゃ金持ちらしい。

   え?えっ?えぇぇぇーーー!?!?

   ((((;゚Д゚)))))))    そんなに買うの?    同じの何個も必要なのかな…    中国人の資本家おそるべしっ!    にしても日本に帰ってこれて良かったぁ(^o^)

   次は誰のところに行けるのかなぁ(^o^)    ワクワクするなぁ♪

   こうして マネーは 中国から無事 日本に帰国し、

   次の冒険へと行くことになった。

『マネーの冒険!』④

としお 「 店長 ! トイレの詰まり直りましたよ。 」 店長 「 としおさん ! いつも助かるよ (^o^) 」

   「 ありがとうね ! はい これ修理代。 」 としお 「 ありがとう (^o^) 」 イタッ(>_<) イタッ(>_<) イターーーい (>_<)

としおさん 僕を小さく折りたたみ過ぎだよぉ (>_<) お年寄りの人って やたら 僕を小さく折りたたむ人

いるんだよなぁ(>_<) たしかに、 小銭入れに入るようにはなるけど

こんなに小さく折られると苦しいよ (>_<) 早く誰かに渡してー (>_<)

今度のご主人さんは金田寿夫(かねたとしお)さん。

67歳。奥さんは5つ年上の梅さん。72歳。 現在は夫婦で二人暮らし。

としお 「 おーい ! 今日は仕事で収入があったから

     これで明日、 食料品を買ってきてくれるかい ? (^o^) 」

  プハァー (≧∀≦) 助かったぁ (≧∀≦)

  これで息が出来るぞ! 梅 「 はい (^o^) わかりましたよ ! 」

  「 お父さんの好きなちくわも買ってきておきますね (^o^) 」

次の日、 梅さんは近くのスーパーに買い物に行きました。 そこで事件は起きました。 梅 「 えーっと竹輪はどこだっけなぁ … 」

  「 あっ ! あったあった (^o^) これでお父さんも喜ぶわ ♪ 」 ドンッ!! 買い物客 「 あっ、 ごめんなさい ! 大丈夫ですか? (>_<) 」 梅 「 えぇ大丈夫ですよ (^o^) 」

  「 少しぶつかっただけですから (^o^) 」 良かったぁ(>_<)梅さんケガとかしなくて。

あれ ? 梅さん ? ちょっと待って !

僕を落としてるよ (>_<) 梅さん !!

ぶつかった時に手から落としちゃったんだ…

どうしよう… 梅さん気づいてないよぉ(>_<)

うめさーーーん (´;Д;`) その現場をたまたま近くで目撃した男がいた 悪津良男( あくつよしお ) 21歳。

新婚で生まれたばかりの赤ちゃんがいる。

仕事を転々とし、 今日はパチンコで負けて、

残ったお金でセール品を探しにきていた。

ん ? 僕を拾ってくれた (^o^)

梅さんのところに帰れるぞ ♪

名前も良男だし、 良い人なんだろうなぁ (^o^) よしおの心の声 「 間違えなくあのおばあさんが落としてたよな。

         返さないとだよな………って

         俺は何考えてんだ (>_<)

          考えるだけおかしいじゃねーか。

         人の金は返すのがあたりまえだ…

         でも、 待てよ。

         誰も気づいてないよな。

         今ならバレないかもしれない。

         今日はパチンコで負けちゃたから、

         このまま帰ったら嫁に怒られちまうよ。よし!…」 えっ ? え ? え ? ちょっと待ってよ (>_<)

なにやってんだよ ! これは梅さんのお金だよ!?

としおさんの喜ぶ顔が見たくて、

ちくわを買うお金なんだよ!!やめてよー! (>_<) いくら叫んでもマネーの声はよしおには聞こえません。 覚悟を決めたよしおはそのままスーパーを後にしました。

なんでなんだよぉ… なんでこんなことになっちゃったんだろう… ん ? よしおがどこかに寄ったみたいだ。

よしおはドラックストアに寄っていた。

よしおはさっき拾ったお金で買い物を済ませ、

家に帰った。

どうしても悔しくて悔しくて許せなかったマネーは

「 念 」 という能力を使ってよしおがなんで

ドラックストアで買い物をしたのか知りたくて

魂だけ一時的によしおについていった。

よしお 「 ただいまー (^o^) 」 嫁 「 おかえり(^o^) 」 よしお 「 いいもの買ってきたぞぉ (^o^) 」 よしお 「 いつものより高級な粉ミルクと高級なオムツだぁ (^o^)

     アンナにはいつも安いオムツばっかで痛い思い

     させてるからな !

     それと、 これはおまえに ! 」

嫁 「 えぇ (≧∇≦) シュークリーム食べたかったんだぁ ♪

   最近、 節約生活だったから甘いもの久しぶりだね (^o^)

   でも、 どうしたの ? そんなにお金なかったでしょ ? 」 よしお 「 いや、 あのぉ… パチンコでちょっと勝ったんだよ ! 」 嫁 「 そうなんだ (^o^) よしくんでもたまには勝つ時あるんだね ♪ 」 なんなんだろう… この気持ちは… その晩マネーは一睡もできなかった…。 つづく


12回の閲覧

お見合いは、最短結婚への一番の近道

■お相手は、結婚を真剣に考えているお相手

■身上書を見た上での出逢い、容姿、趣味

   職業、年収、家族構成など、お相手の

   データがすでにわかり結婚後の生活が

   イメージしやすい。

■交際のお断りは、仲人がするのでお相手への

   気まずさなく、次々に新し出逢いができる。

Tel

​Fax

お気軽にお問い合わせください

10:00~20:00

(不定休)

お受付時間

080-1160-5479

0278-62-2792

県央支部:〒371-0812 群馬県前橋市広瀬町2-1-9

みなかみ分室:〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑311-4

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

法人登録制度導入

法人・企業さま募集中!

ご支援いたします